« 【お天気じっけん】春の嵐で気圧はどう変化するの? | トップページ | 【巨大なタマゴ】ダチョウの卵の内側は、どんな風になっているの? »

2012年4月 5日 (木)

【お家で手品】 気圧の不思議!吹いても飛ばない紙

前回に引き続き、気圧のおもしろ実験のご紹介です

長方形に切った画用紙を、コの字型に折り曲げます。
今回使った紙は、
高さ5㎝、横幅7㎝、奥行6㎝です
大きさは適当で大丈夫ですよ

Air1


写真のように、
コの字型の紙に立てたら、
紙の真ん中に向かって、
思いっきり
を吹きこんでみましょう

Air2


さあ、紙はどうなるかな

当然、
「ビューンと飛んでいく」と思いますよね。

ところが
紙は飛んでいくどころか、
飛ばされないように、
机に踏ん張ります

とても単純な科学実験なのですが、
やってみると、子供だけでなく大人もびっくりですよ


さて種明かしは

紙の真ん中の穴にを吹きかけると、穴の中の気圧が下がり
紙のまわりの
空気が、を机に押しつけるからです。

なんとか紙を飛ばそうと、強く息を吹けば吹くほど、
紙はしっかりと踏ん張ります


簡単にできる実験なので、皆さんも試してみてください









『お天気じっけんセット』の詳細はこちら。

そのほかの科学実験キットはこちら。


*弊社商品をお取り扱いいただいているお店*(順不同・敬称略)
日本科学未来館、国立科学博物館、名古屋市科学館、
科学技術館などのミュージアムショップ。
The Study Room、インターネット販売のAmazonなど。

記載の商品は売り切れの場合がございますので、
お店にご確認の上、お出かけください!





*********************************

ブログランキングに登録してみました。よかったらぽちっとお願いします!

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村

|

« 【お天気じっけん】春の嵐で気圧はどう変化するの? | トップページ | 【巨大なタマゴ】ダチョウの卵の内側は、どんな風になっているの? »

商品のおしらせ」カテゴリの記事

身のまわりのサイエンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【お天気じっけん】春の嵐で気圧はどう変化するの? | トップページ | 【巨大なタマゴ】ダチョウの卵の内側は、どんな風になっているの? »