« 新商品開発中!どうやって商品はできあがるの? ≪パッケージ編≫ | トップページ | 水が茶色?!不思議な湖 »

2012年4月25日 (水)

【観察日記】 お手軽プランターを作って、綿の種をまきました!

2月に東京ビックサイトで行われた
東京ギフトショーに行ってきたのですが、
そのとき、
綿の種をもらいました。

綿の実はとても不思議で可愛らしいので、
成長の様子を、このブログでご紹介していこうと思います!


+++++


この
綿の種直径10㎜ほど、
綿の繊維がびっしりくっついています
Tane1

Tane2


+++++



取っ手の壊れた
バケツの底にを明けて、
プランターの代わりにしました

種を植えた後には、たっぷりの
お水

Bucket1

Bucket2

Bucket3

Bucket4


+++++



綿は、身の回りの衣類タオルなど、
いろいろなものに使われていますが、
その
がどんなものなのか知っていますか

皆さんもブログを見ながら、
一緒に育てているような気持ちになってくださいね









*弊社商品をお取り扱いいただいているお店*(順不同・敬称略)
日本科学未来館、国立科学博物館、名古屋市科学館、
科学技術館などのミュージアムショップ。
The Study Room、インターネット販売のAmazonなど。

記載の商品は売り切れの場合がございますので、
お店にご確認の上、お出かけください!





*********************************

ブログランキングに登録してみました。よかったらぽちっとお願いします!

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村

|

« 新商品開発中!どうやって商品はできあがるの? ≪パッケージ編≫ | トップページ | 水が茶色?!不思議な湖 »

身のまわりのサイエンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新商品開発中!どうやって商品はできあがるの? ≪パッケージ編≫ | トップページ | 水が茶色?!不思議な湖 »