« どうして飛行機は空を飛ぶの? | トップページ | 懐かしの歯のモデル »

2012年10月18日 (木)

【顕微鏡】 100倍と400倍でチンゲン菜を見てみると?

去年育てていた
チンゲン菜のタネが
に落ちていたのでしょうか



今年も
が出ました



早速、
を1枚取って、
顕微鏡で見ました



100倍400倍ではこのように見えます







100倍
100x




400倍
400x



写真では分かりにくいかもしれませんが、
口のような形をした気孔がよく分かります



気孔があるのは分かっていても、
実際に見るといつも感心させられます










そして、
「せっかくなので、写真に撮りたい!」
という方は、ぜひこちらもご覧ください


顕微鏡写真の撮り方はこちら。









ネットショップがオープンしました!

Shop_bnr








*弊社商品をお取り扱いいただいているお店*(順不同・敬称略)
日本科学未来館、国立科学博物館、名古屋市科学館、
科学技術館などのミュージアムショップ。
The Study Room、インターネット販売のAmazonなど。

記載の商品は売り切れの場合がございますので、
お店にご確認の上、お出かけください!





*********************************

ブログランキングに登録してみました。よかったらぽちっとお願いします!

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村

|

« どうして飛行機は空を飛ぶの? | トップページ | 懐かしの歯のモデル »

身のまわりのサイエンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« どうして飛行機は空を飛ぶの? | トップページ | 懐かしの歯のモデル »