« 【新商品】 ソーラーダック | トップページ | 【自由研究①】見やすくて低価格!日本製の顕微鏡 »

2013年6月11日 (火)

顕微鏡を使って自由研究をするなら?

梅雨まっただ中ですが、
梅雨が明ければ夏休み



夏休みといえば
自由研究!




毎年頭を悩ませている方も
多いのではないでしょうか?




実験だけではなく、
身近なものを片っぱしから
顕微鏡で観察するのも
面白くておすすめです。







たとえば冷蔵庫にあるもの。
大根、ニンジン、りんご、ほうれん草。



それらを薄くスライス。
そして、顕微鏡でのぞいてみると、
少しずつ違って面白いです。



写真はグミの厘毛。
カラフルで綺麗ですね。


400micro1213


このように、
プレパラートを作って
下からの光で観察する顕微鏡を
生物顕微鏡といいます。



これは、学校などでも使ったことがある人、
多いですよね。









一方、反射顕微鏡を使えば、
プレパラートを作らなくてもOK!



石やコイン、塩やコショウ、葉っぱなどの
表面を観察できます。



たとえば葉っぱならこんな感じ。
何の葉っぱだったか忘れてしまいましたが、
表面のちくちくした感じが分かりますね。

Photo



いろいろ見てみると、
面白いと思ったけど、
実はそうでもなかったもの、
とりあえず見てみたら、
とても面白かったものなど、
いろんなものが出てきます。



ぜひ、いろいろ挑戦してみてください。



次回は、顕微鏡の種類について、
詳しくお伝えします。









顕微鏡のラインナップはこちら。





 Facebookで顕微鏡写真を更新中! 
*弊社商品をお取り扱いいただいているお店*(順不同・敬称略)
日本科学未来館、国立科学博物館、名古屋市科学館、
科学技術館などのミュージアムショップ。
The Study Room、インターネット販売のAmazonなど。

記載の商品は売り切れの場合がございますので、
お店にご確認の上、お出かけください!







*********************************

ブログランキングに登録してみました。よかったらぽちっとお願いします!

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村

|

« 【新商品】 ソーラーダック | トップページ | 【自由研究①】見やすくて低価格!日本製の顕微鏡 »

商品のおしらせ」カテゴリの記事

おすすめ情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【新商品】 ソーラーダック | トップページ | 【自由研究①】見やすくて低価格!日本製の顕微鏡 »