« 葉脈取り | トップページ | プロジェクター機能付きマイクロスコープの使い方 »

2013年10月 2日 (水)

顕微鏡、よく見えるためのこだわり。

弊社で販売している顕微鏡には、
植物や昆虫のプレパラートスライドがついています



1_3





これは、顕微鏡を買って下さったお客様が最初に顕微鏡を覗いたとき、
顕微鏡がどんなふうに見えるのかどのくらい見えるのか、を
わかってもらうことと、ミクロの世界におどろいてもらうためです




そのプレパラートスライドですが、弊社の顕微鏡に入っている
植物・昆虫のプレパラートは、全てガラス製で専用の接着剤で
標本を封入した本格的なものです。
(マイクロフィルムは別ですが)



3_3




2



だから、とてもクリアに見えます



よく見えることが大事なので、標本作りにもこだわっています。



また、付属のカバーガラスも本物です



子供向けにはカバーガラスの代わりに
セロハンテープを使ったりもしますが、
やはりより鮮明に観察しようとしたら、カバーガラスが欠かせません。



子供向けの顕微鏡とはいっても、
プレパラートなどにまでこだわって
商品開発をしています。


 

顕微鏡のラインナップはこちら。


5225

 Facebookで顕微鏡写真を更新中!

*弊社商品をお取り扱いいただいているお店*(順不同・敬称略)
日本科学未来館、国立科学博物館、名古屋市科学館、
科学技術館などのミュージアムショップ。
The Study Room、インターネット販売のAmazonなど。



記載の商品は売り切れの場合がございますので、
お店にご確認の上、お出かけください!





*********************************

ブログランキングに登録してみました。よかったらぽちっとお願いします!

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村


|

« 葉脈取り | トップページ | プロジェクター機能付きマイクロスコープの使い方 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

商品のおしらせ」カテゴリの記事

身のまわりのサイエンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 葉脈取り | トップページ | プロジェクター機能付きマイクロスコープの使い方 »