« 東京の雪 | トップページ | 紙 »

2014年2月17日 (月)

雪以外の話




最近は、雪
の話題ばかりでしたが、
これだけ雪が降ると困ってしまいますね



それで、今日は別の話題です
414火星が地球に接近します


火星は、およそ22ヶ月に1地球に接近し、

その時が火星観望のチャンスです。



前回の火星接近のときのブログ(2012220日のブログ)には、

火星を望遠鏡で観察したときのことが書かれています


80㎜の望遠鏡で火星の極冠が見えたのですが、
そのことはとてもよく覚えています





オレンジ色の火星が見えて
極だけが白くなっていました







「小接近でも極冠は見えるんだなぁ」
と感心した記憶があります









今年は、2012年よりも少しだけ近づくので、
その分よく見えるはずです




季節も良くなっているので
皆さんも火星観測をお楽しみください






80k




*弊社商品をお取り扱いいただいているお店*






(順不同・敬称略)
日本科学未来館、国立科学博物館、名古屋市科学館、
科学技術館などのミュージアムショップ。
The Study Room、インターネット販売のAmazonなど。





記載の商品は売り切れの場合がございますので、
お店にご確認の上、お出かけください!





*********************************


ブログランキングに登録してみました。よかったらぽちっとお願いします!


にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村

|

« 東京の雪 | トップページ | 紙 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

天文ニュース」カテゴリの記事

身のまわりのサイエンス」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。