« 雪の結晶! | トップページ | 雪以外の話 »

2014年2月10日 (月)

東京の雪




土日の雪
は、すごかったですね




もう30年近く東京に暮らしていますが
こんなにすごい雪は初めてです


近所のお年寄りの方々も、
こんなことは初めてだと言っていました


とはいっても、六角形の雪の結晶
一度は見てみたい私は、
顕微鏡観察に精を出していました




ルーペで見ても棒状結晶が
見えるだけでしたが、
顕微鏡で見るとこの通り








2











3









樹枝状六角形の結晶になるには、
もう少し気温が下がらないと
いけないみたいです




それでも、よく観察してみると、
それらしいものもありました。





1_2




観察は、息子の部屋
を借りて窓を開けっ放し、
室温を外気と同じにして
ベランダに置いたスライドガラス
積もった雪を顕微鏡で観察するという、
原始的な方法です






寒くて指が動かなくなり、
カメラ
のシャッターが押せなくて
大変でした


*弊社商品をお取り扱いいただいているお店*






(順不同・敬称略)
日本科学未来館、国立科学博物館、名古屋市科学館、
科学技術館などのミュージアムショップ。
The Study Room、インターネット販売のAmazonなど。





記載の商品は売り切れの場合がございますので、
お店にご確認の上、お出かけください!





*********************************


ブログランキングに登録してみました。よかったらぽちっとお願いします!


にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村

|

« 雪の結晶! | トップページ | 雪以外の話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

身のまわりのサイエンス」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。