« クリスマスプレゼントにピッタリな「クリスタルの科学」 | トップページ | 冬至 »

2014年12月18日 (木)

髪の毛のキューティクルを見る!




シャンプー
CMなどで
ご存知の方も多いと思いますが、




髪の毛の表面はキューティクルという

うろこ状の皮でおおわれています





CM
によると
傷んだ髪の毛は、
キューティクルがはがれおちて
いる
とのこと


そこで、顕微鏡を使って、
髪の毛を見てみました





でも、髪の毛はいつもの観察と
同じようにスライドガラスに載せて
顕微鏡で見ても、真っ黒い線

見えるだけです



そこで使うのが、セメダイン




Photo




スライドガラスの上
セメダインを少量取り、
薄く平らに伸ばします




そして、伸ばしたセメダインの上に
髪の毛を載せ
両側を軽く引っ張る





セメダインの中に
髪の毛が
もぐっていきます





あとは、
1時間くらい待つだけ



セメダインの表面が乾いたら
髪の毛を取り除き
顕微鏡で観察します





すると、写真のようにセメダインに
型押しされた髪の毛表面の様子が
観察できるのです





写真は、


+++
100倍 +++

100




+++ 400
倍 +++

400


の2
通りで観察したものです





以前は、光を透過しない
標本
を見るために
スンプ法というやり方を行いましたが、
なかなか難しくて
苦労しました





この方法だと比較的簡単にできます。






キューティクルを見たい方、
ぜひ、弊社顕微鏡でお試しください。






*弊社商品をお取り扱いいただいているお店*
(順不同・敬称略)

日本科学未来館、国立科学博物館、名古屋市科学館、
科学技術館などのミュージアムショップ。
The Study Room、インターネット販売のAmazonなど。


記載の商品は売り切れの場合がございますので、
お店にご確認の上、お出かけください!




*********************************

ブログランキングに登録してみました。よかったらぽちっとお願いします!

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村

|

« クリスマスプレゼントにピッタリな「クリスタルの科学」 | トップページ | 冬至 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

おすすめ情報」カテゴリの記事

身のまわりのサイエンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クリスマスプレゼントにピッタリな「クリスタルの科学」 | トップページ | 冬至 »