« 7月5日 読売新聞に掲載されました! | トップページ | ニューホライズンズ »

2015年7月10日 (金)

テレビの解像度

 





先日、秋葉原の電気屋さんの
テレビ売り場の前を
通りかかったら、







今流行りの
4K テレビ
ありました。







すっごくきれい
ですね
びっくりしました






解像度が違うというのは
頭では分かっていても、
どのくらい違うのか









ふしぎ
に思って
調べてみました






早速、会社に帰って
部屋の片隅にある








ブラウン管テレビの画面を
デジカメの接写モード
パチリ






肉眼でも近づいて見れば
細かな四角がわかります。






Photo







次にパソコンの液晶画面
こちらは近づいても
肉眼では細かな四角は確認できず








接写モードでも無理で、

8倍のルーペを使って
やっと見えるくらいです







ブラウン管テレビよりも
細かい部分まで
きれい鮮明に見える
のが
理解できます





Photo_2




これが4kテレビになったら、
顕微鏡レベルに
なるのでしょうね








科学の進歩を感じます。






私が知っている
一番古いテレビは、
白黒テレビ






薄青のフィルター
かけてありました。






チャンネルによっては、
ザザッ
ノイズが入ったりして、







今では考えられません








多分、若い方には
わからないと思いますが・・・。






*弊社商品をお取り扱いいただいているお店*(順不同・敬称略)
日本科学未来館、国立科学博物館、名古屋市科学館、
科学技術館などのミュージアムショップ。
The Study Room、インターネット販売のAmazonなど。



記載の商品は売り切れの場合がございますので、
お店にご確認の上、お出かけください!





*********************************

ブログランキングに登録してみました。よかったらぽちっとお願いします!

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村

|

« 7月5日 読売新聞に掲載されました! | トップページ | ニューホライズンズ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

身のまわりのサイエンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 7月5日 読売新聞に掲載されました! | トップページ | ニューホライズンズ »