« エダワカレツリガネムシ | トップページ | 塩の結晶 »

2016年4月21日 (木)

早く走る方法


早く走るには
「腕は強く振れ」
教わりませんでしたか





実は、この方法では
早く走れません






では実験

立ち幅跳び
をするとき、
腕を大きく前に振り上げて
飛び出しますよね





これは、腕を前に向かって

振ることによって

身体が前に行くからです。






走るのも同じで、
腕を前に振ると

その力で身体は
前に進みます






しかし、同じように
後ろに腕を強く振ると




前に振った力と
後ろに振った力が

相殺してしまいます





では、前に振り出した腕は
どうしたらよいか






腕は身体の前にありますが、

次の瞬間、身体が前に進むので

腕は後ろに戻さなくても良いのです







だから、早く走るには
腕を前へ前へと振るのが
正解でした






物理の世界
おもしろいです







脚の遅い息子
教えてあげたいと
思っています




*弊社商品をお取り扱いいただいているお店*(順不同・敬称略)
日本科学未来館、国立科学博物館、名古屋市科学館、
科学技術館などのミュージアムショップ。
The Study Room、インターネット販売のAmazonなど。



記載の商品は売り切れの場合がございますので、
お店にご確認の上、お出かけください!





*********************************

ブログランキングに登録してみました。よかったらぽちっとお願いします!

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村
 

|

« エダワカレツリガネムシ | トップページ | 塩の結晶 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

おすすめ情報」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。