« 指紋 | トップページ | はじめてのけんびきょうのご紹介 »

2017年4月21日 (金)

クマムシ



先日、クマムシ博士の堀川先生に
お会いしてから


ずっとクマムシの採集・観察を
したかったのですが




やっとその時間が
取れて

やってみました。



flair使うものflair
カラカラに乾燥した

漏斗
sweat01

ビーカー

アミなど





まず、
カラカラに乾燥した苔を
採集してきます
rock


漏斗の出口から
sweat02が出ないように
をしてから、


漏斗の上に
編み目の細かいネット
piscesを敷いて、


その上に

採集した苔をのせて、

ヒタヒタになるまで
sweat02を加えていき、


数時間
clock待ちます。

1_2



そして、漏斗の栓を抜いて、
漏斗の中の水を

シャーレで受けて

それを観察しますeye



Photo


実体顕微鏡で
40で見てみると、


モゾモゾ動くものが

見つかりました
note



それが、これです。
クマムシ
sign03



1



2



3



思った以上に簡単に
見つかりました
happy01




ただ、写真撮影が難しいcoldsweats02


動きが早い
horsedashので
かなりブレますcatface




そのため、今日はこんな写真で
申し訳ありません。



次はきれいな写真を

撮ってみせますsign01



今までいろんな微生物を
観察してきましたが、


可愛らしさでは、

クマムシとミジンコが

横綱
leo

といったところでしょうか
(個人的な感想)






*弊社商品をお取り扱いいただいているお店*(順不同・敬称略)
日本科学未来館、国立科学博物館、名古屋市科学館、
科学技術館などのミュージアムショップ。
The Study Room、インターネット販売のAmazonなど。



記載の商品は売り切れの場合がございますので、
お店にご確認の上、お出かけください!





*********************************

ブログランキングに登録してみました。よかったらぽちっとお願いします!

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村
 

|

« 指紋 | トップページ | はじめてのけんびきょうのご紹介 »

おすすめ情報」カテゴリの記事

身のまわりのサイエンス」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 指紋 | トップページ | はじめてのけんびきょうのご紹介 »