« 皆既月食見えました! | トップページ | 新商品 双眼生物顕微鏡のご紹介 »

2018年2月 2日 (金)

雪を顕微鏡で見てみました!




今朝
雪の結晶が見えないか
と思い、
顕微鏡で見てみましたが



気温が高い
ので
雪の結晶は

全くわかりません






氷点下45℃くらいだと
結晶らしいものが

見えてくるのですが






今日のように気温が高く、
雪の量
も少ないときに


雪を顕微鏡で見るのは
大変で、






スライドガラスで
降ってくる雪を受け止めて






それを顕微鏡で
見る
というようなやり方だと、
顕微鏡のピントを
合わせている間に

雪が融けてしまいます







それで、
今回は黒いフリースの布で
雪を受け止めて


実体顕微鏡で
見てみました






Photo_2




こうすると、
スライドガラスよりは少しだけ長く
雪が融けないで
いてくれます




それでも、
融けかかった雪
しか
見えませんが・・・。






Photo




雪は白く見えますが、
これは光
が雪によって
散乱するからで、



写真のとおり

実際は透明です



今度、雪が降ったら、
また、写真にチャレンジします






*弊社商品をお取り扱いいただいているお店*(順不同・敬称略)
日本科学未来館、国立科学博物館、名古屋市科学館、
科学技術館などのミュージアムショップ。
The Study Room、インターネット販売のAmazonなど。



記載の商品は売り切れの場合がございますので、
お店にご確認の上、お出かけください!





*********************************

ブログランキングに登録してみました。よかったらぽちっとお願いします!

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村
 

|

« 皆既月食見えました! | トップページ | 新商品 双眼生物顕微鏡のご紹介 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

商品のおしらせ」カテゴリの記事

おすすめ情報」カテゴリの記事

身のまわりのサイエンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 皆既月食見えました! | トップページ | 新商品 双眼生物顕微鏡のご紹介 »