« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月28日 (金)

顕微鏡写真の撮り方




最近、
顕微鏡写真
撮影方法についての
ご質問
く頂きます。



Dscf1769


スマートフォン
顕微鏡写真を撮るための
固定具などが


ネット
で販売されていて
弊社でもそういったものを
検討中
ですが、




まだ少し
時間

掛かりそうなので、

それまでは
下記
のような方法
お試しください





撮影方法は簡単。
顕微鏡の接眼レンズ
スマホのカメラレンズ
合わせるだけですが、


接眼レンズによっては
スマホと接眼レンズの

間に

若干スペース
あけた方が良い場合が
あることだけ
注意して下さい






一眼レフ
コンパクト
デジタルカメラ
などでは
そのような調整は

要りません






どうしても
手ブレ
をしてしまう
場合や

手の固定が
難しい場合は







クッションなどを
置いて

その上に肘をついて
腕を固定すると
うまく行きます。


(ちょっと行儀が悪いですが・・・)




私は
顕微鏡動画
撮るときも

この方法で
撮影します





私は
固定具を持っているのですが、

ほとんど
使用しません




と言いますのは、

撮影に慣れると
固定具を取り付ける作業が
無い分


この方法の方が
圧倒的に早く


動きのある
微生物の撮影などには
特に
有利
だからです。



ちなみに、
ブログでご紹介している
顕微鏡写真は、


ほとんど
だけで固定して

撮影しています。







というわけで、
もっと使い方が
簡単な
スマホ
の固定具の
開発を
しているところです







*弊社商品をお取り扱いいただいているお店*(順不同・敬称略)
日本科学未来館、国立科学博物館、名古屋市科学館、
科学技術館などのミュージアムショップ。
The Study Room、インターネット販売のAmazonなど。



記載の商品は売り切れの場合がございますので、
お店にご確認の上、お出かけください!





*********************************

ブログランキングに登録してみました。よかったらぽちっとお願いします!

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村
 

| | コメント (0)

2018年9月26日 (水)

ガラケーとスマホの画像の違い





今更かもしれませんが、
スマホ
のモニター
本当にきれいなので、



以前に使っていた
ガラケー
のモニター

比較してみました




Photo_4


方法は、
単純にそれぞれのモニターを
顕微鏡
で見る
というやり方です


倍率は
20です






まず、
ガラケーのモニターが
こちら。




Photo




細かなマスが
見えますか





ちょっと拡大すると
わかりやすいと思います






つぎに
スマホのモニターが
こちら。





Photo_2



かなり拡大しないと

マスが見えて来ません






この細かさ
画像の違いなんですね






頭では
分かっていましたが、

実際に見て
納得しました






今回撮影に
使用したのは

こちらの
実体顕微鏡です。



Photo_3



いつもは
スマホで写真を
撮るのですが、





今回スマホには
被写体
なってもらったので、




10
年くらい前に
買った
コンパクトデジカメ
撮影しました






*弊社商品をお取り扱いいただいているお店*(順不同・敬称略)
日本科学未来館、国立科学博物館、名古屋市科学館、
科学技術館などのミュージアムショップ。
The Study Room、インターネット販売のAmazonなど。



記載の商品は売り切れの場合がございますので、
お店にご確認の上、お出かけください!





*********************************

ブログランキングに登録してみました。よかったらぽちっとお願いします!

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村
 

| | コメント (0)

2018年9月21日 (金)

白髪って透明?



白髪って本当は透明

なんですよ。」



そんな話を
聞いたので


顕微鏡で
調べてみました







顕微鏡で見てみると
確かに毛根部分

透明です






そして、
その先は中心
が白く
見えますが

外側は透明です





Photo_2



もともと白髪は
色素が無いため
透明なのですが、


白髪の中で
光が乱反射
して
白く見せている

ということです







ふしぎに思ったことを
実際に確かめてみると

勉強になりますね







この写真は、
弊社の
800という顕微鏡

スマホのカメラ
撮影しました





800_2






*弊社商品をお取り扱いいただいているお店*(順不同・敬称略)
日本科学未来館、国立科学博物館、名古屋市科学館、
科学技術館などのミュージアムショップ。
The Study Room、インターネット販売のAmazonなど。



記載の商品は売り切れの場合がございますので、
お店にご確認の上、お出かけください!





*********************************

ブログランキングに登録してみました。よかったらぽちっとお願いします!

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村
 

| | コメント (0)

2018年9月20日 (木)

800と800ULの違い




最近、お客様
から
800800ULの違いについて
良くご質問
のお電話
頂きます。

そこで、
その違いについて
簡単にまとめてみました






+++ 800 +++

800


40倍から800倍までの6種類で観察可能

・照明が上下2か所にあるので、
生物顕微顕微鏡と反射顕微鏡の
2通りに使える。

・本体は樹脂製








--- 800UL ---

Photo

40倍から1000倍までの9種類で観察可能

・対物レンズは
アクロマートレンズ
使用しているので、像がよりシャープ


・ライトの明るさ調整機能付き。

・本体は、金属製。







主な違いは
上記通りですが、

実際にのぞいた感じは、
どちらも本当に
良く見えます





弊社のブログで
紹介されている顕微鏡写真
の多くは、

800
で撮影したものですので、
ご参考になさって

ください





そして、
どちらも普段から
顕微鏡をお使いになられている、

研究者
の方や
学校の理科の先生
東京大学の理科サークルの方々
使って頂き、

品質
を認めて頂いております


ただ、
厳密にいうと

800ULの方が、
アクロマートレンズを使っている分、
像がシャープ
ですし、
光量の調整ができるので
きれいな像で
見えると思います






反対に800は、
上からのライトを使えば
実体顕微鏡のような
観察ができるので、

この機能は
とても便
利です





800800UL
どちらも日本の顕微鏡工場で
専門の職人

ひとつひとつ検品
をして
出荷していますので、




品質については
ご安心ください






*弊社商品をお取り扱いいただいているお店*(順不同・敬称略)
日本科学未来館、国立科学博物館、名古屋市科学館、
科学技術館などのミュージアムショップ。
The Study Room、インターネット販売のAmazonなど。



記載の商品は売り切れの場合がございますので、
お店にご確認の上、お出かけください!





*********************************

ブログランキングに登録してみました。よかったらぽちっとお願いします!

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村
 

| | コメント (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »