« 顕微鏡写真の撮り方 | トップページ | 弊社のフリーダイヤルについて »

2018年10月 1日 (月)

顕微鏡の倍率について



普段、
顕微鏡
movieを使っていて
感じるheart01ことは、

低倍率
観察することは
とても多いけれど、



高倍率を使うことは

思ったほど
多くないということ
flair





植物の構造
(細胞・花粉・気孔)などは


100
まであれば
ほとんど見えて
しまいます
eye





微生物は、
40倍前後
倍率があると

水の中
sweat02に潜むものが
探しやすく

とても便利です
note




そして、
微生物でも

100まであれば

ほとんど観察できて
しまいます
shine



その他、
カビ
shock塩、

砂糖などの結晶
shine
低倍率で十分ですsign03




では、
どのようなものを
見る時に
高倍率を使うか。


例えば、
血液の赤血球

100倍でも見えますが
400倍まで上げると
かなり大きく見えます)


動物の細胞



昆虫の構造
調べるとき
200倍くらいで
細い毛などもが
見えます)



CD-ROM

記録用の縞模様は


800
倍で
やっと見えました
happy02




ですので、
普段、顕微鏡観察を
するときは

100倍以下の倍率
50
倍以下)がある
顕微鏡を選ぶと

非常
に便利ですrock




そして、
高倍率は

1000倍ぐらいまでが
マックスだろうと
思います
cancer




1000
倍を超えると
乾燥系の対物レンズでは
像を
分解しきれなくなり

ぼんやりした
catface
見え方になりますので、


油浸タイプ*

対物レンズの
出番となりますが、




油浸は
顕微鏡に詳しい
sign02方なら
いざ知らず、


そうでないと
使いきれないと
思います
bearing



*
標本と対物レンズの間に
液体を入れて、
より小さい
分解能を得る方法。)



弊社の顕微鏡は、
初めて顕微鏡を
お使いになる方
gemini

顕微鏡観察に
不慣れな方でも

できるだけ
簡単notes
お取扱い頂けるよう
設計されています。



さらに
顕微鏡を
普段から使っている
研究者の方
gemini
理科の先生leo
顕微鏡工業会の
技術者
capricornusの方などに

意見を伺って
製品化しています。





倍率の高さだけでなく、
低倍率から
高倍率まで

広い範囲をカバーし、
接眼レンズを
交換することに
よって


低い倍率から
高倍率まで
多くの倍率で観察でき、



低倍率では
特に
視野を広くし
観察しやすいよ
うに
開発させた

接眼レンズ
eyeglass
採用しています。




もし、顕微鏡の購入を
お考えでしたら、


低倍率の
観察しやすさも
一つのポイント
rock

してみてください
happy01





*弊社商品をお取り扱いいただいているお店*(順不同・敬称略)
日本科学未来館、国立科学博物館、名古屋市科学館、
科学技術館などのミュージアムショップ。
The Study Room、インターネット販売のAmazonなど。



記載の商品は売り切れの場合がございますので、
お店にご確認の上、お出かけください!





*********************************

ブログランキングに登録してみました。よかったらぽちっとお願いします!

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村
 

|

« 顕微鏡写真の撮り方 | トップページ | 弊社のフリーダイヤルについて »

おすすめ情報」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 顕微鏡写真の撮り方 | トップページ | 弊社のフリーダイヤルについて »