« 6月17日 今夜はストロべリームーン | トップページ | 生物顕微鏡の40倍でこんなことができます。 »

2019年6月25日 (火)

鉱物観察

 

先日、ホームセンターで園芸用の赤玉土を購入しました。


その赤玉土を数粒、湯呑み茶碗に入れて水を加え、

指の腹でごしごし押しては濁った水を捨てるという作業を

繰り返すこと10数回、水が濁らなくなったら、

湯呑みの底にたまっている細かなつぶつぶが乾くまでそのままにします。

 

しっかり乾いたら、それをスライドガラスに載せて,顕微鏡で観察したものがこちら。

Photo_20190625141901

(標本の上から光を当てます。)

 

 

斜長石、石英、単斜輝岩、磁鉄鉱、かんらん岩などが見られます。

 

宝石箱をひっくり返したようにきれいで、もとがあの茶色の赤玉土だとは思えません。

 

 

とても簡単にできる実験なので、試してみてください。

 

*弊社商品をお取り扱いいただいているお店*(順不同・敬称略)
日本科学未来館、国立科学博物館、名古屋市科学館、
科学技術館などのミュージアムショップ。
The Study Room、インターネット販売のAmazonなど。



記載の商品は売り切れの場合がございますので、
お店にご確認の上、お出かけください!





*********************************

ブログランキングに登録してみました。よかったらぽちっとお願いします!

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村

|

« 6月17日 今夜はストロべリームーン | トップページ | 生物顕微鏡の40倍でこんなことができます。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

おすすめ情報」カテゴリの記事

身のまわりのサイエンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 6月17日 今夜はストロべリームーン | トップページ | 生物顕微鏡の40倍でこんなことができます。 »